メインコンテンツまでスキップ

Collect and analyze crashes

Last updated on February 12, 2024

前提条件

ADT クラッシュ URL の取得

Unreal CrashReporClient は、クラッシュ報告送信時の送信先として ADT クラッシュ URL を使用し、確実に ADT (Epic でなく) が報告を受け取るようにします。 ADT クラッシュ URL を取得するには、次の手順に従います。

  1. ADT ウェブポータルを開きます。
  2. Namespace (名前空間)]フィールドに小文字で名前空間を入力し、[Continue (続行)]をクリックします。
  3. ログインします。
  4. Game Settings (ゲーム設定)]に移動し、[Game Integration (ゲーム統合)]に移動します。
  5. UE4 Data Router URL (UE4 データルーター URL)]セクションを探して、[Copy (コピー)]をクリックします。

クラッシュの収集

  1. ゲームエンジンのインストールパスにある CrashReportClient フォルダを探し、次のゲームエンジンインストールフォルダにある DefaultEngine.ini ファイルを見つけます。 /UE_5.0/Engine/Programs/CrashReportClient/Config

  2. この .ini ファイルを開いて編集します。

  3. ADT クラッシュ URL の値を “https://datarouter.ol.epicgames.com/datarouter/api/v1/public/data" から、手順 5 でコピーした値 (UE4 データルーター URL) に変更します。 このとき、両側の引用符は保持します。